ミュージシャン、バンド
音楽スペース・イベント・ライブ のらあそび&自転車 地元・飛騨関係
アート関係 福祉・ボランティア関係 暮らし・インテリア・家 その他
時々メンテナンスしてますが、何かリンクの不行き届きなどおかしな箇所にお気づきの方は教えて下さいまし。



ミュージシャン、バンド編
豊田勇造
ボブ・ディラン、ブルーズにインスパイアされ、関西フォーク創世紀から一貫してメッセージソングを歌い続ける。関西弁のイントネーションを活かした歌づくりと、高度なギターテクニックによって独自のスタイルを確立。日本、インド、ジャマイカ、ニューヨーク、パキスタン、タイ、旅と出会いが歌を生む。
豊田勇造
知念良吉
沖縄の本土復帰前後に、ブルースの影響を受けて唄を始める。過去に自主制作のLP『KOZA’75』(オムニバス)、カセットアルバム『何処へ行くオキナワンボーイ』(東京キャラップ制作室)を発表。1994年春には『THE SHOWCASE NAHA 1994』(オムニバス)にも参加した。1986年11月〜87年9月には沖縄タイムス土曜夕刊で『何処へ行くオキナワンボーイ』を連載。毎年約100本、ギター一本で全国各地をツアーしている。1994年8月CDアルバム『オキナワンボーイの』発売。全国ライブツアー。1997年アジアツアー(タイランド)開始。
滝沢卓ホームページ
音楽家、シンセサイザー奏者、ラジオのパーソナリティなどやっている、さいばいずの友人ミュージシャンです。
The Official Home Page of Grateful Dead
ナルナル家の大好きなバンド、グレイトフルデッドのオフシャルページ。わしら・・かなりの影響を受けました。
土着民&MMKのホームページ
付知のバンド、フィールドフォークグループ「土着民」と建築工事店三尾木造建設のミニ情報のページ。昔、対バンしました。とっても面白いバンドです。
Wild Flowers Official web site
豊川の友人のバンド、Lucy 率いるワイルドフラワーズ。まつりコンサートなどでSAIBAISと時々会います。CDもでてるよ。なかなか60年代風のきれいなサイトです。
saibaisでも何度かおつきあいのあったバンド、アイタルミーティングの下村さんのページ。高山のバグースにも何度か来ています。
昔saibaisのお世話になったバンドマン「谷口幸至朗」さんのページ。八事裏山オーケストラ、wet backを経て、幸至朗バンドなどで名古屋で活躍しています。リトルヴィレッジは、お店の名前。
ついに地下生活者の夜のページが登場しました。地下ライブを主催する青木タカオ氏のページです。地下ミュージシャンの音の方も聞けるみたいです。NEWSも加わって、地下の最新情報がGETできるかもね。
高山市の文化のみならず飛騨広域の文化を底辺から向上させ、発掘、発展させることを目的として平成4年から主催が飛騨広域事務組合。後援は(社)飛騨高山観光協会・高山市などで開催しているとのこと。高山市内の名所・施設などで行われています。かつてsaibaisも出演したまちなみコンサート。ちなみにsaibaisは、お寺の境内で演奏しました。
新潟の「ロッケンローラー」です。2000年3月に、高山でジョイントライブしました。普段の顔と、ライブの顔がこれほど対照的な人も貴重です。ストレートな歌に迫るものを感じます。でもなんだか楽しい気分になってしまう、ロックな影に隠れたピュアな人柄も見逃せないのだ。掲示板もあるよ。
song star どんと
SAIBAISの旅先でよくお会いしていた元ボ・ガンボスの故・どんとさん。どんとさんに関するサイトへリンクしています。
知久寿焼 Website
大谷氏の友人である知久寿焼さん(元たま)のページ。ライブ情報など。
1965年2月10日埼玉県川口市生まれ。 ギター、ウクレレの自作曲弾き語りを中心に活動。 15人編成のパスカルズでは主にウクレレ、口琴を担当。
2003年10月に解散したたまの元メンバー。 そのほか、CM音楽やナレーション、TV番組のジングルなどもときどきやってます。
(サイト内プロフィールより引用)
石川浩司のひとりであっはっはー
大谷氏の友人である石川浩司さん(元たま)のページ。独特のパフォーマンスとパーカッション、歌もとっても好きです。
石川さんらしい、コレクションのかずかすや、日記、来客友人の写真なども披露。
坂本弘道
100のバンドを持つ男といわれるくらい、様々なバンドに参加する多忙な人物。異色のエレクトリックチェロ奏者、坂本弘道氏のホームページ。大谷氏やとっちゃんのライブなどでもごいっしょしています。
あおやぎとしひろ と くみこ  HOMEPAGE
シンガーあおやぎとしひろ氏の率いるチープチーパーズを聴いたなら、アコースティックな中にも南米の風と、アイルランドのにおいがするような・・・カンジかな。サイバイズと一緒にライブもしました、いかしたバンドでした。現在はここに活動するお二人のホームページとなっています。




音楽スペース・イベント・コンサート等
摩訶舎
さいばいずのホームベースとも言うべきマニアック居酒屋ライブスペースです。
「 それは、一九八八年の八月八日を中心にして、通算八千人余りの人々が、子供たち共々、壮大なパノラマを見せる八ヶ岳を望む南アルプスの麓に、十日間生活を共にしながら、脱原発や環境問題を問い、そこから自己と社会の自己創出の行方を探ろうとする集まりだった。 」
さいばいずとしては、コレなしでは語れないもんね。さいばいずは、八八には出ていないけど、この後の鳥取いのちのまつりや、六ヶ所村ひょうたんまつり、九州のまつりなど色々な所に出演したんですヨ。
かつこの古い知人で、京都にフィールドというお店を出しています。
 field アイルランド音楽研究会は、京都四条烏丸にある、Irish PUB field を中心に集まった、アイルランド音楽に興味を持つ人たちの会です。研究会といっても初心者の集まりで、定期活動は現在の所、月5〜6回のフリーセッションです。楽器も初心者が中心で、経験者を迎えて教えていただいたり、お話をうかがったりする堅苦しくない集まりです。(サイト文章引用)
「子連れでゆっくり できる店  女性だけでも 行ける店 青年カップル 中年カップル  ノンベーのおっさん 独り者 うれしい時に かなしい時に  楽しい時に くるしい時に かけこみたい時に いらっしゃい!」
・・・という、かつてsaibaisもライブでお世話になった、国立市のライブもできるお店です。
名古屋にある、レンタルスペース。SAIBAISの知り合いのバンドマンも数多くライブを行っています。個展やライブ、パーティなどに利用してみては・・・。
富山県東砺波郡福野町という所にイカシたライブハウスがあるのです。自称常連客の六反(ろくたん)さんが管理人のHP。お店の情報やスケジュール、出演しているアーチストの紹介などされています。SAIBAISも昔、何度か出演したことがあるけど、すてきなお店です。
名古屋の古い知り合いのお店、アルマジロ。今は亡きマスターのガンさんもペダルスチールギターのプレイヤー。南米料理がおいしいライブハウス。予約もできるよ。
Bagus
和歌山で毎年行われていた「月の祭」はさいばいずも出演しました。kinyaさんthanks!。新和歌浦のbagusという店は砂浜の真ん前です、いろんなイベントやコンサートが行われたりしています。
「ごっちゃん」発 フォーク・ライブ情報
友人のごっちゃんが作っているページです。中部を中心としたライブ情報満載です。リンクも豊富。




のらあそび&自転車
4040CLUB(ヨレヨレクラブ)
40代から自転車を始めたものばかりが集まって作りました.。自転車が好きだけどクラブに入るほどでは・・と言った人でも気軽に入れる(軟弱者の集まり?)会です。
当サークルは競技クラブではなく、ただ自転車が好きな人達の集まりです。
全員集まることが殆どなくても、年に1度でも都合のつくメンバ−同士が気がねなく親睦をはかり一緒に走れることや情報交換を目的とし、細くても長いつき合いをめざします。
4040は40代から40年間80歳迄がんばろうではないかというところからきてます。会費。規約無し。ただし、いつまでも子供のようにに夢を持ち続けることと、いつまでもチャレンジ精神を失わないことが条件。
(追加 みんなお酒も好きです はは)
ポンポコ浦沢 真人間への道 さらば漂泊〜「バックパッカー症候群」治療室
たまたま見つけたなるなる家好みエスニック雑貨サイトを作っている人の個人的ページだそうです。すごく面白かったんでリンクさせてもらいました。「のらあそび」に入れて良かったのかわからないけれど、かなり筋金入りの旅人です。

こちらは、この方の商売のページ。
なかなかポリシーのあるTシャツ屋さんです。
思わず欲しくなりました。
民族のヒーローがいっぱい。
センチュリーランを走る会 自転車百哩走大王
自転車で160kmを8時間以内に走る競技「センチュリーラン」をこよなく愛するアダルター達の全国組織、自転車長距離遊びのノウハウや全国津々浦々で開かれている大会をガイド。もちろん自転車距離バカなるさんもメンバーです。
ful power
バイクや自転車、ツーリング、キャンプなど、滋賀に住むfullさんのねたサイト。





地元・飛騨編
こどものほんやピースランド
高山の絵本のお店。大人の為の色んな為になる本も置いてます。店主はギターを弾いて歌う中神さん。高山へ来たら一度はのぞいてみよう!
ノア・ド・ココ
国産小麦を使用した美味しいパン屋さん。ここのプリンは絶品です。
紙屋文二郎
ひょんな事からネットショップ造りをお手伝いしました。張り子の人形がかわいらしいお店です。写真のほとんどをかつこが撮影しました。
樋口不動産
(有)樋口不動産は、飛騨高山にあります。
飛騨高山の土地・建物のご紹介やご相談を承っております。お気軽にご覧下さい。
WASABIのひとりごと
かつこの同級生WASABIさんのページ。なんでかつこの女友達はみんな怪しいの・・?主に日記が中心ですが、これがなかなか面白い。
Web−Shin.COM
丹生川出身の青影ことシンサクさんのホームページ。飛騨の各種のページ作成を手がけているだけあって、すばらしくきれいなページ。詳しくは彼の紹介を見てもらえばわかります。ネットは青影さんの手足なんだね。
飛騨高山・谷松のホームページ
我が家では、必ず友人の土産にすすめる、飛騨のごまのお菓子。ハマるよ!!自分でも時々買い食いしてるのです。手作りにこだわっていてうまい!。このへんじゃ老舗です。谷松のベーシスト。(それも半端じゃないテクニックなのだ。)





アート関係
かえるのポケット
かつこの元職場の友人がはじめたホームページです。本・布・遊び・木・職・昔・編む・・などのコンテンツで趣味やその他のよしなしごとを展開。ナチュラリーでまったりと一つずつ楽しめます。
極楽絵師の極楽日記
古くからの友人でその名の通り「絵師」なのです。富山を中心に、精力的にアート活動を展開している、パワフルなアーチストです。
ギャラリーなどでの個展のパーティーなのでよくライブをさせてもらってました。
井上ヤスミチのホームページ
井上ヤスミチは富山を中心に活動中のイラストレーターです。雑貨店、フリーマーケットにて、イラスト雑貨を展開中。ライヴ、イベント等のビラも手がけます。
劇団P.O.D
劇団員の何人かは、友人のバンドマンも混じっているわけです。劇団P.O.D.は、富山県大門町を活動拠点とするアマチュア演劇集団です。経験者、愛好家、シロートをかき集めて上演したのが始まりです。
POCOLOCO アートスクール
高山のアートスクール。ホームページを作らせていただきました。自由な発想で子供たちにアートを教えてくれます。。





福祉・ボランティア関係
日本野外生活推進協会 愛称「森のムッレ協会」
森のムッレ協会はスウェーデンで生まれ日本にも広まりつつある環境教育団体です。ムッレという妖精が子供たちに自然の大切さを教えてくれます。あなたもムッレに会いに自然の中へ出かけましょう!





暮らし・インテリア・家
ハウジングアイズ Housing Eye's
我が家を新築中、色々と影のアドバイスをいただいた、地元のとっても楽しい設計師の方のサイトです。これからおうちを考えているならば一度見ておいた方がいいわよ〜。
ごちゃまぜすうぷ
ブログでお友達になった横浜のそらさんのページ。
子育て、旅行、手作り編み物、お菓子作り・・・。なるなる家と同時期にお家も建設中です。
おうちオウチお家
高山市在住、幼稚園掲示板でつながったお友達です。
なるなる家と同時期にお家を建てられました。お家作りのブログです。
SMILE!smile!(^o^)
おうちオウチお家の筆者こめまるさんの新しいブログです。
アスカネット「建築応援サイト」(イエスマイハウス)
「イエスマイハウス」という間取り図面ソフトはこちらで。フリー版あります。手軽に間取りをあちこち変えて検討できる便利なソフトです。





その他
室内趣味之部屋 yan's room
どうにも室内趣味?の多い、私「yan」が気の向くままに作ったホームページです。
お薦め品や感想など、いろいろと綴っていますので、どうぞ、ごゆっくり・・・。
(かつこの古い古い友達です。九州に一人で遊びに行った時にライブで知りあいました・・・もう10年以上前の話。)
Zone zoneでごゆっくり(^-^)
ぞねさんは、かつこの高校時代の先輩です。こちらも夫婦でホームページを作っています。「Zone zoneって何だ?と思った方も、とりあえずのぞいていって下さいね(^-^)このページは、Zone&Migiの「東京都江古田駅界隈」「飛騨高山地域」の紹介、写真や映像、旅行記、山登り、グルメ、結婚、自己紹介など、をしています。おひまな方は、ごゆっくりとどうぞ(^-^)お急ぎの方はぜひブックマークを!」(・・・そのまま引用)
水車小屋別館
飛騨高山ドットコムで知り合った横浜のKAZZさんのホームページ。「父が横浜に出てきて数十年、私が生まれ育った横浜と父の育った故郷を紹介しています。又、旅の案内ができれば良いなあと思っています。」というトップで始まっています。旅の参考になるリンクも盛りだくさん。





home