にわかアロマテラピー


◆ハーブのボディオイル◆
 1ヶ月前から仕込んでいたのですが、できあがってみたらなかなか良い香りでかさかさ肌に調子がよいので紹介したいと思います。材料さえあれば、簡単に作れます。
 マッサージによる温め効果と、ハーブによる安眠効果が期待できます。足裏のかさかさ予防の効果もあったとか。私も冬場は寒冷じんましんや、かゆみを伴う乾燥肌になるのでちょっと期待しています♪

その後・・・使用して1年
 これでマッサージすると良い香りに酔えます。匂いをかぐだけでも効果が期待できるし、あかぎれ、足裏カサカサ、乾燥肌荒れなど何でも使えます。材料からすると効能は、精神集中・鎮静、引き締め、保湿、消炎、鎮痛、鎮痙などが期待できますよん。香辛料とかハーブティーコーナーに売ってる物で作れます。使っていると調子がよいので、天然素材もあなどれません。
 そんなわけでまた仕込むことにしました(^。^)
材料
 乾燥ラベンダーの花粒・・・大さじ3
 乾燥カモマイル・・・・・・・・・大さじ2
 乾燥ローズマリー・・・・・・・大さじ1
 オリーブオイル・・・・・・・・・400cc

作り方
1 きれいに洗ったビンにオイルとハーブを入れて漏れないようふたをしっかりします。

2 ビンには日付を記入して置いてください。

3 窓辺とか台所など、目に付くところに置いておき時々ビンをシェイクしてください。

4 約1ヶ月後、香りがオイルに移っているのを確認して下さい。(物足りない場合日にちを延ばす)

5 オイルをこしてビンなどに入れて使います。

※まれですが、使ってみて肌に合わない場合は使用を中止してください。




戻る